トイレの水漏れ修理は業者が対応してくれる〜ピッカピカClean〜

汚れを付けない為

浴室というと、家の中でも一番掃除が大変な場所です。毎日使用する場所なので、湯垢、石けんカス、皮脂、埃などの汚れが付着しやすくなるからです。毎日少しずつ浴室の壁や浴槽にこびりつき、長い間に頑固な白い汚れとなります。また、風呂場は非常に湿気がたまりやすいので、黒かび等も発生しやすいです。浴室の汚れは、市販の洗剤できれいにしようとしても、なかなか落とす事は大変です。上記のような悩みを解消してくれるのが、水廻りコーティングというものです。この水廻りコーティングとは、物の表面に薄い膜を付着させて覆う処置のことをいいます。特殊シリコンが風呂場の表面をしっかりガードしてくれるので、汚れを付着させにくくします。そのため、普段の掃除が非常に楽になります。

お風呂場に水廻りコーティングをすると、水垢やカビなどの汚れが付きにくくなります。ですが、水廻りコーティング後も風呂場をきれいに維持するためには清掃が欠かせません。具体的な清掃の方法は、単にお湯と柔らかいスポンジで汚れを洗い流すだけで良いです。特に汚れが溜まりやすい壁のタイル面は、入浴後すぐに軽く汚れを洗い流しておくと良いです。風呂場がまだ温かいうちに掃除を行うことで、汚れが落ちやすくなるからです。さらに、時間の余裕がある方は、掃除をし終えた後の水滴をタオルで拭き取ることも大事です。こうしてきちんと水滴を拭き取ることで、こびりつくと落ちにくいカルシウム汚れを防ぐことができます。きちんと掃除をすることで、水廻りコーティングの効果を高めることができます。