税理士資格を取得する為の受験資格とは?

受験資格を確認!税理士を目指そう

税理士ってどんな仕事?

税理士になりたい!でも、どうすればなれるの?と思った方は、まず受験資格を確認してみましょう。 漠然と税理士になろうと考えていた方の中には、受験資格があることを知らなかったというケースもあるんです。 このページではまず、税理士資格の取得を目指すにあたって必要な受験資格についてご紹介していきます。 もっと読む

知らなかった!税理士試験の受験資格

皆さんの周りには、税理士の方はいますか?
あまり自分には身近じゃないな、と思っているのではないでしょうか。
確かに、税理士と直接関わる機会は一部の人にしかないかもしれません。
しかし、担っている業務はどれも企業にとって大切な業務なのです。

税理士にしかできない業務というのが、3つあります。
1つ目は税務代理です。
本来は自己申告で納める税金を、代理として納める仕事です。
直接税務署に行く方法と、電子申告があります。
電子申告は税理士のみが行える業務です。

2つ目は、税務書類の作成代理です。
税務署に提出する書類は、複雑なものもあります。
分かりやすい例として確定申告などがそうです。
これを代わりに作成してくれるという業務も、税理士の独占業務です。

3つ目は、税務相談です。
納税額を計算したり、節税対策をしたりと、会社の運営において欠かせない税務に関する相談は、税理士の業務です。
特に節税対策は、その会社のお金を上手にやりくりする上では大切です。

これらの3つの業務は税理士の独占業務ですから、みだらに一般の方がすると侵害を問われることがあります。

この他にも、会計業務やコンサルティング業務といった、独占業務以外の仕事も請け負っています。
会計業務としては、企業の決算書の作成、記帳代行などの業務が含まれます。
コンサルティング業務は、会計業務によって作成された書類から節税対策、資金繰りなどについてアドバイスしたり、経営全般のコンサルティングをしたりする業務です。

会社運営にとって欠かせない税理士になるには、どうすればよいのでしょうか?
このサイトでは、税理士になるための資格などについてお話していきます。

どんな試験なの?

受験資格をクリアしているのなら、試験の対策をしていきましょう。 まずはどんな科目があるのでしょうか? また、試験はどんな感じなのでしょうか? このページでは試験の概要などについてご紹介していきますので、よく確認して頭に入れるようにしてくださいね。 もっと読む

勉強方法を知ろう

税理士の資格試験を受けるには、様々な科目の勉強をする必要があります。 たくさんの科目を、少しでも効率よく勉強するにはどうすればよいのでしょうか。 試験を勝ち抜くために、ここでは、税理士資格試験のための勉強法をいくつかご紹介していきます。 これから勉強を始める方もぜひ参考にして下さいね。 もっと読む